よくある質問

“(400) 要求が不適切です”というエラーが表示されます

このエラーは下記のような原因が考えられますので、ご確認ください。

1) セラーIDまたはMWS認証トークンが正しくない 

アマリストEXのAPIキー入力欄に貼り付けたセラーIDまたは認証トークンに空白文字など余計な文字が含まれていないか、などをご確認ください。「3.Amazon MWS認証トークンの取得と設定」を読み直してご確認ください。

なお、輸入でUSとJPの両方、あるいは輸出でJPとUSの両方のアマゾンをリサーチする場合は、両方の国の大口出品者があり、両方のMWS認証トークンを取得して設定する必要があります。

日本の販売価格をリサーチするだけ、あるいはUSの販売価格をリサーチするだけでしたら片方の国の設定だけでOKです。

2) ASIN(あるいはEAN/UPC/ISBN)が検索しようとしているマーケットプレイスに存在しないものを検索している

存在しないASINはできるだけリストに含めないようにしてください

特にUS-JPまたはJP-USでの検索などの場合、Amazon.comにはあってAmazon.co.jpにはASINが存在しない(またはその逆)こともよくありますのでこの検索タイプの場合はご注意ください。

Amazon.comとAmazon.co.jpでASINが異なる場合はリスト作成画面にて、
・リストの作成方法を「ファイルから読み込む」を選択
・仕入先のASIN違いを管理している場合はその列を指定 にてご自分のエクセルシートの列を指定という方法であらかじめ異なるASINを記載したエクセルシートを読み込んでリサーチしてください。

<注意>
存在しないASINを大量に検索したりしますとAMAZONのAPIサーバーに余計な負荷がかかるため、それを防ぐ目的でエラーが連続で6回発生した場合はツール側で検索を中止するようにしています。
またエラーがあまりにも多いユーザーはAMAZONからリクエスト制限がかかる場合もございますのでご注意ください。

3) パソコンの時計の設定が狂っている

MWS-APIでリクエストした際に、タイムスタンプ情報を送受信しており、サーバー側と大きなズレがあるとAPIが400エラーを返します。
時刻が現在の日本時刻と異なっている場合はパソコンの時計を時報で合わせるなどしてください。